トップ

駐車場でのトラブルについて学ぶ

駐車場で車庫入れ接触

又貸し

駐車場でのトラブルに

四輪自動車やバイクを所有している場合は、自宅に駐車スペースがない限り、駐車場を借りなければなりません。この駐車場はある程度自宅の側にある訳ですが、それでも、あるいはそれゆえに、トラブルが発生することがあります。よくあるトラブルは、車庫入れ時の接触でしょう。これは、こちらが車庫入れする場合、そして相手が車庫入れする場合と、2倍の事故の可能性があります。見ていないと思って放置したりすると、警察が介入してくる事態になりかねませんので、早めの対処が必要になってきます。相手が誰かよく分からない場合には、管理者に連絡するのが良いでしょう。

駐車におけるトラブル

駐車場におけるトラブルは枠をはみ出して止めている車のせいで隣の車が止めづらいとか、ドアの開閉の際に勢いよくやり過ぎて、相手の車に傷をつけてしまったといったものが多く、アパートやマンションではありがちな事です。特にこちらの不注意で相手の車を傷つけてしまった場合、その状況によっては修理代を払わなければならず、トラブルの原因になりますので、駐車場利用の際はどうすればお互い気持ちよく使えるかを考えて共有したいものです。また不在の間に契約しているスペースに勝手に車を止められたという場合もあります。クラクションを鳴らしても移動させようとしない車には注意が必要です。

新着情報

↑PAGE TOP