トップ / 駐車場を経営する基本

駐車場を経営する基本

駐車場経営のために

又貸し

駐車場を経営するなら

駐車場経営のためには、どのくらいの広さの土地が必要なのでしょうか。一般的に、乗用車1台あたりに必要な面積の目安は、およそ6~7.5坪(20~25平方メートル)です。理想的な駐車スペースとしては、車を安全に乗り入れることが出来て、ドアも余裕をもって開閉できるくらいの広さがあれば良いかと思います。さすがに1台のみのスペースでの経営は厳しいですが、2~3台分のスペースでも時間貸しの駐車場として経営されているところは多数あります。2~3台分というと、坪数は12坪程です。使わない土地がある、という方は、考えてみても良いのではないでしょうか。

坪数が少なくても大丈夫です

駐車場経営をする場合、坪数が多少必要だと考えがちです。確かに余裕がもてれば1台あたり7坪くらいあればいいのですが立地によっては5坪程度で1,2台停められる事もあります。また坪数があっても形が変形だったりする場合もあります。自己運営をすれば経費はかかりませんが初めてなら運営委託を業者に任せることも賢い活用法です。駐車場のプロに任せれば軽自動車専用のスペースを作ったり有効に活用してくれます。委託料は発生しますが管理を任せることができるので問題が起こった場合の対処をしてくれる等、自分で抱えなくてすみます。

↑PAGE TOP